メイン画像

Z世代、次世代車輌お探しなら今年一番の目玉商品!最新アンドロイドナビ付アメ車!2015年型 キャデラック SRX クロスオーバー ラグジュアリーが驚愕の値段で手に入るチャンス

オーバーレイヤー オーバーレイヤー あとづけ屋

indexIndex

01.アメ車の魅力って何だと思いますか? 驚きの値段の理由! お買い得な理由、その2 02.細かいところまで「ほぼ新古車」クラス キャデラックSRXってこんな車! 03.テスラスタイルナビって? どう考えても買わない手はない ちなみに

01.

アメ車の魅力って何だと思いますか?

皆様はアメ車というとどんな車を想像しますか? とにかく大きい、車高が高い、左ハンドル、あまり燃費が良くないetc...  思い描くイメージはそんなところでしょうか。ここ日本ではやはり当然ながら日本車が多く走っており、通常は右ハンドルで走りやすいように作られており、さらに道が狭いから走りにくいんじゃないだろうかと心配する方も多くいらっしゃいます。 (もちろん、アメ車の魅力はそんな細かいところにないんだよという大のアメ車好きの方も多くいらっしゃいますけどね。) 恐らく、この車両を見た後ならばそんな皆様のマイナスイメージを払拭しきってしまうであろうこと請け合いな一台をご紹介します。 まずはなんと言っても「煽られることが無くなる」。これが筆者の周りのアメ車好きの人たちが口をそろえて言う第一声な事が多いです。 特に女性ドライバーだったり、元は軽に乗っていたなんていう方が一度乗ると、その力強さと道路を走っている時の「無敵感」に酔いしれ、根っからのアメ車好きになっていくというパターンが多いようです。 うーん、せこせこと走っておるねえ、君は燃費を気にして走ればいいよ。私は気ままにそんな小さい事は気にせず運転を楽しむけどね!なんて思っていたかどうかは定かではありませんが、助手席に乗せてもらうと小柄な女性でも何となく誇らしげな顔で運転していたことを思い出します。まあ、その思い出が元カノなので深く思い出すと淋しくなるのでこれ以上は深堀りしませんが。 そして、もう一つこのキャデラックSRXクロスオーバーラグジュアリーの場合だと付け加えられる点として「思った以上に運転しやすい」ことが上がるのではないかと思います。まごうことなくアメ車なのですが、大きくて大雑把な運転感覚、そして低燃費というアメ車のイメージを180度覆すその上品な走りは、一度でいいから体感してほしいものです。ちなみに、一度運転席に座ったら間違いなく買いたくなってしまうという事を覚悟してきていただきたいところですけどね!(そのくらい性能にも見た目にも価格にも自信があります!)

驚きの値段の理由!

驚きの値段の理由!

まずはこの値段を見てください。 車両本体価格 238万円 (乗り出し価格 約260万) アンドロイドナビ付きでこの値段、どう思います? 「中古車だし、もしかしてなにかしらの不具合がある?」とか、「なんか怪しい。裏があるのでは…」と疑いたくなってしまうのも無理はありません。 だってこのナビがついての車両がこの値段で出て来ることって、経験上有り得ないですからね。 もちろんこの値段になっている事には理由があります。しかし、それは聞いてしまえばむしろ「え!?そんなことでこの値段になっているの?それって凄くラッキーなんじゃない?」と思える事請け合いです。 こちらのキャデラックSRXクロスオーバーラグジュアリーは、元々「あとづけ屋」が看板商品として出しているテスラスタイルナビ(タイトルにも載っているアンドロイドナビの事です。後ほど詳しく説明します!)を開発するために仕入れた「研究用車両」だったのです。最新のナビゲーションシステムをキャデラックに載せるために買い付けた車だったのですね。 そしてあとづけ屋のたゆまぬ努力の成果もあり、ついにこちらの車両にテスラスタイルナビを開発することに成功したので、この車は役目を終えたわけです…いやいやちょっと待てよと。よく考えたらこの車、超綺麗だしカッコ良いし、誰かに乗ってもらいたくない?という事に気付いてしまったあとづけ屋スタッフは、この車両を格安で売るという事にしたというワケです。 どうですか?どこをどうとっても不具合などはありませんし、研究用車両ですから滅茶苦茶外観もきれいです。そんなこんなで特別ページをこうして作ってしまうくらいの目玉商品となったわけです。 研究用に使われていたなんて…あなたは本来走るための車なのに!これからは私の元で幸せに思う存分走らせてあげるからね!という感じで考えて頂ければ良いのではないかと思います。まあ、当然ながら大事に扱ってましたけどね。

お買い得な理由、その2

お買い得な理由、その2

こちらのキャデラックSRXクロスオーバーラグジュアリーは、はじめてのアメ車にピッタリな日本でも走行しやすいアメ車だという事は先ほど記述しましたが、「そうは言っても、研究用車両という事はものすごいカスタムとかされちゃってるんじゃないの?」なんて思うでしょう。しかしこちら何と基本的にフルノーマル車です。もちろん最新のハイテックナビ(テスラスタイルナビ)は搭載されていますが、それは実際の走行には関係のない部分、というよりもむしろさらにノーマルよりも日本向けに走りやすくなっていると言えるでしょう。 画像で確認いただきたいのですが、このテスラスタイルナビも内装としっくりと来ているので最初からコレがついていたと言われたらそのまま信じてしまいそうな出来になっております。なんてったって腕がいいですからね! ちなみにさらに言えば、こちら中古車セミオーダーとして販売しているので、さらにあなた好みに、あなた色に染め上げることも可能です。フルノーマルで乗るのがシビぃんだと、往年のマガジンの漫画のような好みの方はもちろんフルノーマルで乗っても良いですし、カスタムして方々にドヤるのもアリなのではないかと思います。ドヤりすぎにだけ注意してもらえれば。

02.

細かいところまで「ほぼ新古車」クラス

こちらの仕入れはオークションで仕入れましたが、なんとオークション評価は破格の高評価4.5。何と言っても最新ナビゲーションシステムの研究車両だったという事もあり外装が凄くきれいです。 当然ですが、大きなキズや補修跡なんかはありませんし、6年前の中古車とは思えないほどに綺麗さを保っています。是非ともこのボディの美しさとそこから醸し出されるキャデラックの色気を感じていただきたいところです。 先述した通り、外観等々はフルノーマルなのでホイールも純正の18インチアルミホイール。こちらは4本とも非常にきれいな状態を保っています。タイヤサイズは(235/65R18)でノーマルサイズのミシュランのタイヤをはいています。製造年周は2016年の44週という事なので、約5年たっていますのでタイヤだけはそろそろ交換時期という感じでしょうか。ちなみに余談ですが筆者は外部のライターで北海道在住なのですが、スタッドレスタイヤをノーマルタイヤに交換せずはきつぶそうとして丸3年が経ちました。非常に危険なので絶対に真似しないでください。 エンジンは3リッターV6DOHCエンジン。スペック的には最高出力269馬力で、最大トルクが30.8㎏/mとなっております。やはりアメ車なので比較的ボディは大柄ですが、これだけのエンジンがつんであれば全くパワー不足は感じないでしょう。 続いて内装ですが、こちらも非常にきれいな状態を保っています。言われなければ6年前の中古車とは全く感じないと思います。ブラックのレザーシートはしっかり手入れをしていないと使用感が出やすいですが、全てかなり綺麗です。全席綺麗なのですが特に後部座席に関しては全くと言っていいほど使用感がありません。 そして肝心要のハイテックナビ(テスラスタイルナビ)ですが、こちらも言われなければ「コレが純正で最初からついていたんだろう」と思えるほどにしっくり来ており綺麗にくっついています。 ラゲッジの開閉はパワーリフトゲートが採用され電動となっております。そしてこちらもまた使用感がなく、本当に誰か乗ってた?という感じになっております。というわけで、全体的にこれはもはや新古車なのでは?と思えるほどのレベルの綺麗さになっていますので、走行距離を見てみると約74000キロ。6年前の車両と考えると普通ですが、外観の綺麗さをよく保てたなと思います。

驚きの値段の理由!

キャデラックSRXってこんな車!

キャデラックの車というのは、全体的にジェントルな味付けがなされており(例えば、タコメーターなどのふけあがりは大分穏やかだったりするそうです。ジョナサン・ジョースターが喜びそうなほどに紳士の乗る車!)こういった部分にほれ込むオーナーも多いです。 平均燃費としては、普通に走るとリッター7から8㎞と言ったところだそうです。東京の街乗りに特化すると7キロを少し切る6.8キロという感じに落ち着くようですが、高速道路なんかも乗るし遠出もするよというかたであれば大体リッター7キロは越えて来るのではないかと思います。 トランスミッションはマニュアルモード付の6ATです。シフトレバーをドライブから左に倒すとマニュアルモードに切り替わり、変速の仕方はレバーを上にあげればシフトアップ、下に下げればシフトダウンという感じです。比較的新しいオートマチック車のトラックなどにはよくついているモードですね。 実際に自分でエンジンブレーキの具合をシフトの調整で変えられるのは、いざという時心強いです。 2015年製のSRXクロスオーバーまでは純正の灰皿がついており、さらにちょっと面白いのがカップホルダー。ワンタッチでホルダーの深さを調節可能なので、大きめのペットボトルからコンビニのコーヒーまで幅広く対応が可能です。こういう細かいところにこだわりが感じられるのが良いですね。 車検は令和4年5月まで残っております。

03.

テスラスタイルナビって?

さて、目玉のテスラスタイルナビって何?という方に簡単に一言で説明すると「アンドロイド搭載の最新ナビ」の事です。 もっと簡単に言ってしまえば「ナビとスマホ機能が合体した次世代型のナビゲーション」という感じでしょうか。 実際、アンドロイド搭載のスマホで落とせるアプリであれば、アプリも遊ぶことが可能ですし、最近では入会している人がほとんどと言われるサブスク型の動画配信アプリなんかも勿論見ることが出来ます。 純正のキャデラックSRXクロスオーバーラグジュアリーのナビよりも画面が大きく、10.4インチとおおよそ平均的なタブレットくらいの大きさがありますので、家族で最新の映画を楽しみながら目的地まで快適なドライブなんかも楽しめちゃいます。 そうは言っても純正のシステムも楽しみたいという方も、驚くなかれ、キャデラックに純正で搭載されているCUE(cadillac user expeliense キャデラックユーザーエクスペリエンスの頭文字をとったインフォテイメントシステム。)の機能も使えてしまいます。車両の設定(エアコンやオーディオだったり)などもスマホのようにタッチパネルで直感的に使う事が可能です。なので、純正に出来ることはもちろん全部できる上に、さらに最新のアンドロイドで出来ることも楽しめてしまうナビゲーションシステムという事になります! ちなみに、アプリをダウンロードしたり、使う場合にはネット接続が必須になります。お持ちのスマホのテザリング機能を使う事も可能ですし、ポケット型Wi-Fiなどを利用するという事も出来ます。こちらの車両にはカロッツェリアのカーWi-Fiが搭載されているので、そちらでネットにつなぐことが可能です。 さらにさらに利点は続きます。まずはその他の利点その1、画面が大きいのでバックモニターをはっきりくっきり大きな画面で見ることが可能です。 そしてその他の利点その2、カーオーディオの設定などもキャデラックのCUEで操作するよりも、スマホで操作するように設定可能なのでかなり話変わりやすく設定できるようになっているのも嬉しいポイントです。これなら音響環境やグラフィックイコライザーなどの細かな設定もスワイプとタップでお手の物ですね。 とりわけアメ車のそういったインフォテイメントシステムはわかりにくいものが多かったりするので、純正のSRXクロスオーバーよりも非常に快適に便利に載ることが出来ると思います。こちらがなんとついている状態でこの値段と言いますから驚きです。 普通、テスラスタイルナビを買おうとするとそれだけで20万3000円、そして取り付け工賃が5万5000円とかかるところなのでかなりお得です。

どう考えても買わない手はない

どう考えても買わない手はない

これだけのオプションがついて、さらに運転もしやすくアメ車の入門用としても最適であり、アメ車にずっと乗ってきた方もそのジェントルな雰囲気と乗り心地に酔いしれる事間違いなしのキャデラックSRXクロスオーバーラグジュアリー。まさかの268万円での売り出しとなっております。どう考えてもお得が過ぎます。筆者からももうちょっと高くした方が良いんじゃないの?と言いたくなっちゃうほどです。 今まで日本車に乗っていて煽られて怖い思いや嫌な思いをした!という方や、従来の右ハンドルの車に飽きてしまった方、そして元々アメ車は大好物で目が無いという上級者の方まで是非是非見て頂きたい車になります。 キャデラックSRXクロスオーバーラグジュアリーは、間違いなくあなたの人生を変えてくれる運命の車になりますよ! こちらは以前に撮ったこの車両の紹介動画です。今とは価格も少し違いますが、ご参考になれば幸いです! https://www.youtube.com/watch?v=mzhs7unQRP8

ちなみに

ちなみに

アメ車には興味があるけれど、ナビについてはよくわからないんだよな... という方もあとづけ屋までご相談ください!セミオーダーで対応させて頂いております! また、アメ車の中古車をお探しで、ナビも一緒に購入をしたいと言うのであれば、一度あとづけ屋に是非御声掛けください。 今回のSRX中古車と同様、好条件でどこよりも、大きいナビがついた状態で納車をすることが可能です!

テスラスタイル

テスラスタイルってなに?

超絶大画面のAndroidナビがインパネとナビが一体化したカーナビのことで、エアコンの操作やカーナビ機能などをひとつのモニターで操作ができる機能性デザイン性共に優れた人気のカーナビです。

テスラスタイルの予約購入はこちら 装飾 装飾
背景装飾

24時間いつでも
お問い合わせはこちら

ラインで相談する
青背景 白背景