ナビ上で使用できなくなったアプリはAPKPureを使えば継続利用可能!

カーナビ

ナビ上で使用できなくなったアプリはAPKPureを使えば継続利用可能!

車専用のタブレット端末として使い勝手抜群のアンドロイドナビ。

しかしネットフリックスが8月初旬に行われたアップデートにより、ナビ上で使用することができなくなりました。ちなみにGoogle Playストアからの新規インストールもできません。
ただし、アンドロイドナビ(テスラナビ)でネットフリックスが見れない!という方は一度ネットフリックスの公式サイトにて確認をしてから今回ご紹介のアプリをご利用ください。

アップデート以前のように使うためには、APKPureを使用する方法があります。

APKpureは、Google Playストアのようにアプリのインストールが可能なだけでなく、バージョンダウンも簡単に行えます。

手軽に使えて便利な反面、不具合が生じる可能性も含んでいるので、本記事で確認しておきましょう。
※デメリットもありますので、あくまでも自己責任で対応を御願いします。

APKPureでできること・メリット

メリット

APKpureでできることは下記の10個となります。これらはメリットともいえるでしょう。

  1. アプリのバージョンアップによる不具合をバージョンダウンで改善
  2. アンドロイドナビに非対応なアプリを入れられる
  3. 公式には無いアプリや海外のアプリもダウンロード可能
  4. Playストアの標準インストールにかかわらず、アンドロイドアプリが使用可能
  5. OSのバージョンが古い機種でも最新のアプリが使えるかも
  6. 特定の端末にしか入っていないアプリがインストールできることも
  7. 有料アプリがインストールできる!?
  8. Playストアに出る前のアプリもインストールできる
  9. サポート終了アプリでも運任せでインストールできて使えるようになる
  10. 純正OSにインストールできないアプリが使えることもある

一言でまとめるなら「自由度が高い」ということ。そしていずれも公式ではできないことです。一つずつ確認していきましょう。

1.アプリのバージョンアップによる不具合をバージョンダウンで改善

アプリをバージョンアップすると、不具合により正常に動作しないことがあります。

また、使用頻度の高いアプリなら、「以前のバージョンの方が使いやすかった」などの理由でバージョンダウンしたいときもあるはず。

公式アプリの場合、ストアに最新バージョンしかなく、バージョンダウンの方法も非常に面倒。APKpureは最新バージョンに合わせて旧バージョンも公開されているので、バージョンダウンが簡単に行えます。

自動更新や手動でのアップデートで不具合が出たとき、手軽に行えるバックアップとしても利用可能です。

2.アンドロイドナビに非対応なアプリを入れられる

そもそもアンドロイドナビに非対応のアプリなら、ダウンロードしても使えません。しかしAPKpureからダウンロードしたアプリならば使える可能性があります。

ただし、OSのバージョンや機種などの動作環境に左右される部分があるので、確実に使用可能とはいえないのが現状。

ですが使ってみたいアプリがあるのなら試してみる価値はあるでしょう。

3.公式には無いアプリや海外のアプリもダウンロード可能

やってみたいことはあるけど、Playストアに対応するアプリがない、と悩んでいる方には朗報です。

APKpureは通称「野良アプリ」と呼ばれる非公式のアプリも取り扱います。国内、海外を問わず、多様なアプリをダウンロード可能です。

4.Playストアの標準インストールにかかわらず、アンドロイドアプリが使用可能

アンドロイドナビ、テスラナビ端末によっては、Google Playストアが標準インストールされていない、なんてこともあります。

APKpureはGoogle Playストアとは別の、独立したアプリストアになるため、Google Playストアが諸事情により利用できない端末でもアンドロイドアプリが使えるのです。

Googleのアカウントすら必要としないのも特徴の1つ。

5.OSのバージョンが古い機種でも最新のアプリが使えるかも

端末の機種によっては、OSのサポートが打ち切られ、最新バージョンにアップデートできないものもあります。

APKpureならば、OSの古い端末であっても最新バージョンのアプリが使えることがあるのです。

6.特定の端末にしか入っていないアプリがインストールできることも

アプリの中には、特定の機種、特定の端末専用のアプリも存在しているのです。

APKpureはそんな専用アプリであってもダウンロード可能。機種や端末のシバリすらなくなってしまうのです。

7.有料アプリがインストールできる!?

APKpureでは無料のアプリしか取り扱っていないとされていましたが、最近では有料アプリもインストール可能。

常時公開されているわけではなく、期間限定などのタイムセールで配布されています。

8.Playストアに出る前のアプリもインストールできる

Playストアに出る前、つまり開発途中のアプリがインストールできてしまうのです。

特定の条件下でインストール可能であり、ゲームならば先駆けて遊べてしまうことがあります。ストーリーや攻略のヒントを得れる、バグの発見、いろいろ試したりもできますね。

9.サポート終了アプリでも運任せでインストールできて使えるようになる

アプリの開発が打ち切られ、サポートが終了してしまえば使えません。

しかし、APKpureではサポートが終了し、本来であれば使用できないアプリであっても使用できることがあります。

10.純正OSにインストールできないアプリが使えることもある

APKpureを使えば純正OSにインストールできないアプリであっても使えるようになります。

非公式ならではの自由度の高さで自分好みにカスタマイズできてしまうのです。ただしテスラナビ、アンドロイドナビだと、スマホやタブレットよりも制限が多くなるようです。

ちょっと怪しい?APKPureのデメリット

デメリット

反対にAPKpureのデメリットは以下の5つとなります。

  1. 場合によっては違法性があることも
  2. 提供元不明のためアプリのダウンロードにはウイルス対策が必要
  3. アプリが破損している可能性がある
  4. 他の常駐アプリと干渉して不具合が出る可能性も
  5. ペアレンタルコントロールによる端末操作の規制

1.場合によっては違法性があることも

APKpure一番のデメリットはここではないでしょうか。

もし仮に知らなかったとしても、有料アプリを非公式に無料でダウンロードしてしまったら違法です。

また、公式アプリのガイドラインに記載されていることから逸脱した使い方をしても違法に問われることがあります。

違法性があるか否かを決めるのはアプリの運営側ですので、自分に都合の良い解釈をしないように注意をしましょう。どうしてもやりたいことがあるのならば、事前にガイドラインをしっかり読み込む等の対策を講じる必要があります。

2.提供元不明のためアプリのダウンロードにはウイルス対策が必要

APKpureは非公式のアプリストアです。

端末に何らかのトラブルが発生したときは100%サポートの対象外、自己責任となります。「安全性は高い」と判断する人が多く、現にウイルス感染の事例もあまり聞きません。

しかし油断は禁物。もしAPKpureを使う場合、ウイルス対策は万全にしておくことをおすすめします。100%安全なものなどないのです。

公式、非公式の両方に言えることですが、非公式なら余計でしょう。最悪の場合、端末が使用不可能になってしまうことも考えられるので、自己防衛の意味でもウイルス対策は必須と言えるでしょう。

3.アプリが破損してる可能性がある

APKpureは完全無欠ではありません。アプリのダウンロードは可能ですが、アプリ自体の破損により動作しない可能性があります。

非公式で自由度が高いからといって過度に期待しすぎないようにしましょう。

4.他の常駐アプリと干渉して不具合が出る可能性がある

非公式なアプリが他の常駐アプリと干渉して予期せぬ不具合を起こすことがあります。

効率化を目指すはずが結果として常駐アプリの再インストールなど、余計に時間をとることもありますので、注意が必要。バージョンダウン等、いろいろ試してみるとよいでしょう。

こちらのケースでも最悪、端末が使用不可になる可能性があります。電子機器が文鎮になることほど悲しいことはありません。

5.ペアレンタルコントロールによる端末操作の規制

ペアレント、つまり、親により端末操作が規制がされて使用できないことも。APKpureはペアレンタルコントロールで使えないようにできるのです。

対象は主に学生、もしくは親に通信費を支払ってもらっている方に多く見受けられます。

小さい頃に、家庭用ゲーム機のプレイ時間を親に厳しく決められていた、という方も多いのではないでしょうか。ペアレンタルコントロールはそれの端末バージョンです。

決定的に違うところは、前者は口頭で規制される、後者は遠隔で端末の操作を規制される点でしょう。親としては、子供を予期せぬ事件や事故、犯罪から守りたいと思うのが心情。

ペアレンタルコントロールに関しては、子供を守るという側面もあるので、一長一短と言えるでしょう。

APKPureを使うときに注意しておきたいこと

注意点

アンドロイドナビを利用している方は、現状で動作するアプリの更新は避ける方が良いでしょう。特に自動更新はしないように設定しておくのが無難。

ヤフーカーナビアプリは、バージョンアップでGPSが動かなかったり、アンインストールしても公式からダウンロードできなくなるなどの不具合が確認されています。

この場合、ナビOS自体が純正OSでは無く、上書きOSの疑いがあります。

純正OSの場合は、MAP画面が縦比率表示になるなど、使い勝手の部分で強制的に仕様が変更されることもあるのです。

携帯端末によりカープレイやミラーリングアプリで画面全体表示が可能な場合があるようです。

また更新して使えなくなるとコピーOSの疑いがあります。この事例に関しては、公式にて対応されていれば問題ありません。

APKpureからアダルトなゲームや動画アプリを入れる場合、インストールできないことが多く報告されています。端末のセキュリティレベルが高く設定されているため、弾かれるようです。

このような場合はAPKpureアプリからではなく、Web上から野良アプリをインストールしてください。もちろん自己責任です。

上記は一例であり、まだまだ未解決な事例もあります。ですので、アダルト系のアプリがインストールできない場合はご自身で試行錯誤してみてください。

まとめ:どうしてもアプリをダウンロードしたいのであれば使うのもアリ

アプリでできること

APKpureは便利である反面、不具合が起こる可能性も含んでいます。使わなくても問題ないのであれば、使わない方がよいとも考えられます。

端末との相性もあるので、自身の端末で動作確認できたアプリをデータとして蓄積していくと、使いやすくなっていくでしょう。

しかし、公式にはない、どうしても使いたいアプリがあったり、今回のケースのように、バージョンアップにより不具合が発生して困っているなどの場合は使ってみると良いかもしれませんね。

Playストアにお試しで使ってみたいアプリがある場合、APKpureで探してみると案外見つかるかもしれません。

 

こちらの記事も是非参考にしてみてください。
▼無料で使えるおすすめのカーナビアプリTOP5▼
https://multiple-co.com/2020/06/12/osusume-navi-app

 

アンドロイドナビなら、お気に入り動画も見放題。
ちなみにU-NEXTなら31日間の無料トライアルを実施しています。ドラマやアニメを見ながらのドライブできます。
UーNEXTなら宝塚のライブ配信も見れる!

Share this post