アンドロイドナビの一般取付価格「DIY早見辞典」

今やドライブの必須アイテムとなっているカーナビ。
自動車に取り付けると便利なカーナビです。
ただし販売価格が非常に高額な点が短所です。
とくに高機能なカーナビは20万円台後半、更に純正スタイルを維持しながら加工する作業をすると非常に高額になります。

そんなカーナビの販売価格や工賃を確認して、「せめて取付工賃を少しでも安くならないかな」と考える人も多いはず。。。
カーナビ 取り付け費用を節約する方法は、大きく分けて2種類あります。
【注意】基本的にはアンドロイドナビの取り付けについては、大手カー用品販売会社で対応することができない場合があります、
本ページについてはあくまでも参考資料として活用ください。

【方法1】
カー用品店ごとの工賃比較
【方法2】
DIYでのカーナビ取り付けです。それぞれの節約方法を、次節以降で詳しく見ていきましょう。

カー用品大手4社のカーナビ 取り付け工賃を比較!

料金比較

車好きならご存知な全国展開しているカー用品店3社に、ネット上で掲載されている平均価格の合計3社+口コミ情報のカーナビ 取り付け工賃を比較してみます。
工賃が安価なショップがわかれば、カーナビ 取り付け費用の節約に役立つと考えております。

尚、ここで比較する工賃は、基本的に各社の公式サイトに記載されている定価(オープン価格)です。店舗によっては、工賃が異なる場合があるのであくまでも指標としてお考え下さい

オートバックスのカーナビ 取り付け工賃

オートバックスガレージ
画像元:https://iko-yo.net/facilities/91537

ご存知老舗の中の老舗「オートバックス」です。
対応スタッフにより価格が結構変わる会社ですが、この頃非常に対応がいいですね。
・通常のカーナビ・・・15,000円(税抜)
・ポータブルタイプ・・・3,000円(税抜)
作業時間2時間程度
上記はいずれも最低作業価格であり、車種により金額は変わります。輸入車並行の車両については
スーパーオートバックスにて対応できると言われたり、できないと言われたりします。
オートバックスでも、担当者により異なります。

イエローハットのカーナビ 取り付け工賃

イエローハット
写真元:http://saitama.itot.jp/urawamisono/22

大手第2位の「イエローハット」です、取付工賃は以下になります。
・通常のカーナビ・・・20,000円(税抜)
・ポータブルタイプ・・・3,000円(税抜)前後?
作業時間2時間程度

ジェームスのカーナビ 取り付け工賃

ジェームズ
写真元:http://www.gunmaga.com/S02090/

「ジェームス」はトヨタ系列の店舗のため、トヨタ車は比較的早く終わる印象ですが、担当者次第です。
・通常のカーナビ・・・15,000円(税抜)
・ポータブルタイプ・・・不明 ※他作業で無料になっている履歴あり
作業時間2時間程度

東京都内

東京都

都内平均価格1時間8000円
2時間程度で計算が必要です。
ただし、輸入並行の価格が非常に高いです。
カイエンであれば95000円前後のところもあります。

大阪周辺

大阪府

取付工賃:8000円~
音声認識マイク取付:3000円
VICSアンテナ取付:2000円
バックカメラ取付(同時作業):10000円

DIYでの作業費用については、0円です!
リスクや手間はかかりやすいものになっていますが、意外に楽しいです。特に2000年前半の車両であれば
マニュアルさえ確認していればそこまで難しくないかと思います。
「あとづけ」では可能なかぎりDIY取付をできるように、DIYで取り付け可能なアンドロイドナビの販売や、納品前に車体に合わせたテスラスタイルの販売をしています。

テスラスタイルとは、エアコンダクト(インターフェイス)の加工したもので純正のシルエットを変えることなく大画面ナビが使えるもの、国産品の商品で言えば、アルパインのBIGXのようなものを各種受注発注にてご案内しております。

可能な限り愛車と会話していただきDIYを楽しんでいただければと切に願っております。