メイン画像

フォード車のカーナビ交換に、
テスラナビという新しい選択肢!
取付方法、費用は?

オーバーレイヤー オーバーレイヤー あとづけ屋

indexIndex

01.フォード車のカーナビ交換で取付可能なナビの価格やおすすめ機種 マスタングの日本国内の大手中古車販売サイト登録台数 フォード車に取付られるカーナビの種類と選び方 02.テスラスタイルカーナビの魅力とは。交換すると何ができる? テスラスタイルナビの魅力 テスラスタイルナビでできること 各車両にテスラナビが取り付けられる! 03.フォードカーナビ交換にかかる費用と取付方法 カーナビ交換にかかる取付費用の相場 フォード車のカーナビをテスラナビへ!交換・取付方法を動画解説 カーナビの交換から、取付後のドライブまで最大限楽しもう!

01.

フォード車のカーナビ交換で取付可能なナビの価格やおすすめ機種

近年勢いを増してきている「アンドロイドナビ」ですが、その中でも更にスタイリッシュかつ機能性の良い「テスラナビ」の注目度も高まってきています。 そんな中、フォードの各車両にも取り付けられる「テスラナビ」の販売を「あとづけ屋」では開始しました。 カーナビを交換する際に、新しい選択肢としてぜひ検討してほしい一台です。 今回は、最先端のテスラナビの魅力から、 どの車両に取付ることができるのか、交換方法や費用は?などの疑問まで詳しく解説していきます。 「テスラスタイル」の需要は、日本国内にあるフォード社の車両数にも関わってきますので、まずは、参考までに日本国内で中古車販売サイトに登録されている台数をピックアップしてみましょう。

マスタングの日本国内の大手中古車販売サイト登録台数

マスタングの日本国内の大手中古車販売サイト登録台数

フォードの中でも特に人気が高いとされている「マスタング」ですが、2020年12月の時点での大手中古車販売サイトに登録されている台数は「225台」となっています。 海外の車としては多い台数となっており、日本国内でも人気の車種であることを知ることができます。 また、それだけ多くの人が乗っているということであれば、便利な「テスラスタイルカーナビ」を取り付ける人も多くなってきます。 カーナビを取り付けるのは、国産車であれば何も考えることなく付けることができるのですが、外車となればそう簡単に取り付けることができるわけではありません。 まずは、フォード車のカーナビ交換を検討する際に、選択肢となるカーナビをいくつかご紹介します。

フォード車に取付られるカーナビの種類と選び方

フォード車に取付られるカーナビの種類と選び方

カーナビの交換を検討する際に、まず行うことはユニット選びです。
使い方や、予算、車両との互換性を確認して、自身にあったユニットを選択することが大切です。

・国産ナビ+インターフェイスキット

価格は50,000円〜250,000円程で、+インターフェイスキット(100,000円前後)を組み合わせることにより、150,000円〜350,000円前後で取付ることがます。価格帯も幅広くたくさんのナビ発売されています。画面サイズは7インチ〜9インチ程度のものが主流となっており、最新のモデルでは、11インチ程度のナビも発売されています。予算にあわせて画面サイズを選ぶのもよいかもしれません。
機能面では、国産ナビはあくまでカーナビをメインとしたユニットの為、高機能とは言えないでしょう。また、地図の更新が必須のため、少なくとも数年に一度は地図更新費用(40,000円程度)が必要となります。
初めての社外ナビ購入では、せっかく国産ナビを購入したけど、インターフェイスキットの存在を知らずに取付できなかったなんて方が以外に多いので注意が必要です。
しかし、ユニット単体でワンセグが見れるというのは、魅力の一つです。国産にこだわりのあり、カーナビとワンセグが使えることが目的という方は、国産ナビがオススメです。

国産社外ナビの画像
・テスラスタイルカーナビ

価格は、120,000円〜250,000円程で、車両専用ユニットのため、インターフェイスキットは不要です。画面サイズは10インチ〜16インチ程度の従来にはなかった画面サイズを採用しています。機能面では、アンドロイドを搭載しているため、タブレット端末のように好みのアプリをダウンロードすることで使用できその機能性は無限大。カーナビゲーションも、ナビアプリを使用することで更新が不要となりました。
しかし、アンドロイドの操作を全くしたことがないという方は、アンドロイドの操作に慣れるまでは少し使いにくく感じることがあります。
テスラスタイルナビのユニットは車両毎に専用で製造されており、汎用品ではありません。そのため、同じフォード車でも車種・グレード・年式によって専用のユニットをオーダーする事が必要です。ユニットを適切に購入、取付をすることができれば、今までとは全く違うグレードアップした車内空間が体験できます。
こちらは、機能・デザイン共に間違いなく最先端のカーナビと言えるでしょう。

今回は、この中から「テスラスタイルカーナビ」についてをピックアップして解説していきます。 まずは、テスラスタイルカーナビがどんなナビなのか詳しく見ていきましょう。

フォードエクスプローラーテスラナビ取付後

02.

テスラスタイルカーナビの魅力とは。交換すると何ができる?

まだ、情報の少ない「テスラスタイルナビ」ですが、フォード車に搭載し、既に使いこなしている方もたくさんいます。 人気が高まっているテスラスタイルナビにどんな魅力があるのか、フォード車に取付た際に何ができるようになるのかを詳しく解説していきます。 現在、フォード車の純正オーディオを使用している場合は、ほとんど車両でカーナビが使用できていないので、特に機能性に注目してください。きっと、ナビを交換したくなるはずです。

マスタングの日本国内の大手中古車販売サイト登録台数

テスラスタイルナビの魅力

・圧倒的な高級感
従来の社外ナビでは、フローティング式のカーナビなどインパネから全面に出っ張った見栄えになってしまったり、ダッシュボードの上に取付るタイプなど車内のデザインが崩れてしまうことが多く、社外ナビだから当たり前という様な感覚になっていた方も多いのではないでしょうか。しかし、テスラスタイルナビでは、この問題もしっかり解決しています。
フォード純正のインパネにあわせて作成されているため、インターフェイスキットが不要でありながら、内装のデザインを美しく保ったままアンドロイド搭載カーナビの取付が可能です。純正のインパネの見栄えをそのままに、13インチ超えのモニターが美しく埋め込まれたデザインは、圧倒的な高級感を楽しむことができます。

・ナビ交換時の配線加工がほぼ不要
従来の社外ナビでは必ず必要となっていた、配線加工。自分で車をいじるのが好きという方の中には、この加工も楽しめるという方もいますが、加工しなくても良いのであれば、できる限り省きたい作業です。
テスラナビは、ナビ裏の接続用カプラーまでフォード各車両にあわせて製造されているため、配線加工をすることなく取付することが可能です。フォード車のような輸入車の場合、国産車にくらべ配線の情報が少なく難しいとされています。この加工が不要になったことは、社外ナビでは大変大きな進歩です。これにより簡単に、純正ナビからの交換ができるようになりました。
社外パーツの扱いとなる、バックカメラやリアモニターについても同様ですが、こちらは配線の加工が必要になることもあります。購入を検討する際には、お持ちのお車についているパーツと使用したい機能によって加工の必要性を前もって確認しておくことが大切です。こちらは、セミオーダーの際の項目にも含まれていますので、実際の購入の際にテスラナビ専門店にご相談ください。

・自由度の高い機能性
アンドロイドを搭載している為、タブレット端末のように使用者にあった好みのアプリケーションをダウンロードすることで機能の追加ができることも魅力の一つです。

テスラスタイルナビでできること

テスラスタイルナビでできること

・ディスプレーオーディオ(CarPlay)対応
iPhoneユーザーなら、ぜひ使いたい機能「CarPlay」に対応しています。
Bluetoothもしくは、USB端子を利用して、iPhoneとテスラナビを接続することで、CarPlayを使用することができます。
これにより、iPhone内の音楽をカーオーディオで再生することができます。普段から、携帯に音楽をたくさん入れている方にとっては、とても優秀な機能でしょう。
また、iPhone純正地図アプリ「マップ」をカーナビの画面に表示することも可能です。純正オーディオの時に、この「マップ」を利用してナビをしていた方で「Google Maps」や「yahooナビ」などナビアプリの使い勝手が変わることが心配という場合でも、安心して利用できます。

・好みの地図アプリを利用してカーナビができる
徒歩移動でもカーナビアプリが必須になった時代。普段から、使い慣れているカーナビアプリはありますか?テスラナビでカーナビを使用する際は、好みのカーナビアプリをダウンロードして利用することができます。 そのため、徒歩や自転車での移動の際と、ナビの操作を使い分ける必要がなく使い慣れたカーナビアプリで目的地まで向かう事ができます。
マルチタスク(ナビ画面内2分割表示)を利用せず、大画面にカーナビだけを表示して使用する際は「yahooカーナビ」をおすすめしています。

・マルチタスク
マルチタスクとは、複数の処理を同時に行うことを表しており、テスラナビでのマルチタスクとは、カーナビの画面上で複数の機能を同時に使用することができる機能のことを指します。ナビユニットの画面を、縦型画面では上下に、横型画面では左右に分割してそれぞれ違う機能を起動させることができます。

・大画面で動画視聴が可能
テスラナビの最大の魅力は、画面サイズの大きさです。この魅力を最大限に活かされる時の一つは、動画を視聴する時です。テスラナビならではの、大画面で迫力のある動画を視聴することができます。
You Tubeなどの、動画配信アプリを利用し音楽やMV、様々な動画を再生することができます。
また、サブスク動画アプリを利用することもできます。
「AmazonPrime」「AbemaTV」「Hulu」などの、アプリを利用して映画やドラマを車内で視聴することが可能です。サブスク動画の利用には、各月額アカウントが必要ですが、既にアカウントをお持ちの場合、自宅のテレビや、携帯に登録されているアカウントを共有して利用することができます。自宅で再生していた動画の続きを、車内で視聴するなんてことも可能です。

「あとづけ屋」のテスラナビでは、デフォルトで以下のアプリが入っている為、ログインするだけで視聴が開始できるようになっています。※フォードエクスプローラーを除く

 ・You Tube(ユーチューブ)
 ・AmazonPrime(アマゾンプライム)
 ・Hulu(フールー)
 ・AbemaTV(アベマ)
 ・TVer(ティーバー)


マルチタスクを利用して、運転者は画面上部でカーナビを使用しつつ、助手席や後部座席の同乗者は、画面下部を利用して動画を視聴するなんて使いもおすすめです。
※注意※ 走行中の運転手の画面凝視は、違反ですのでご注意ください。

・音声操作が可能
 「Google音声アシスト」を利用することで、カーナビの音声操作も可能です。アンドロイド携帯と同じ様に、「OK!Google!」というウェイクワードを使用して、検索や目的地の設定をすることができます。車に乗って、エンジンをかけ「OK!Google!〇〇までナビして」という声を発するだけでカーナビが起動して目的地が設定されます。かっこよすぎです。
輸入車でも、最新の車両では純正機能として音声アシスタントが搭載されている車両が発売されていますが、純正ではついていないはずの年式の車両で実現しているというところが、なんとも、かっこよいのです。

・好きなアプリで自分仕様にカスタマイズ
アンドロイドを搭載している為「Google Play」でお好みのアプリをダウンロードができます。
LINEなどのメッセージアプリや、仕事のスケジュールが表示されるカレンダーアプリなど、好みのアプリを入れる事で、機能の拡張性は大きく広がります。
ライフスタイルにあわせて、自分にぴったりの一台にカスタマイズすることができます。 アプリをたくさん入れたい場合は、ユニットのメモリ容量を128Gを選択するなど、セミオーダーの際にメモリを増加させることがおすすめです。

ここまで、機能の一部をご紹介しましたが、テスラナビでできることはもっとあります。
使いたい機能が使えるのかなど、さらに気になる点は当店のような専門店にお問い合わせください。

テスラナビの魅力が少しでも伝わったでしょうか?
それでは、フォード車の中でもどの車両に取付ができるのかご紹介していきます。

各車両にテスラナビが取り付けられる!

各車両にテスラナビが取り付けられる!

「テスラナビ」を取り付けることによって、国産ナビと比べて費用を抑えることができたり、スタイリッシュな見た目にすることができたりとメリットが盛り沢山となっています。
そんな、テスラナビがフォード車のどの車両に取付可能なのか、紹介していきます。
※テスラナビ専門店「あとづけ屋」で取扱のある商品を記載しています。

■Ford フォード マスタング
・2009年〜2014年モデル
 マスタング2008-2014テスラナビ

・2014年〜2019年モデル
 version1:全面ガラスモデル
 マスタング2014-2019テスラナビ
■Ford フォード エクスプローラー
 ・2011年〜2019年モデル
 エクスプローラーテスラナビ画像

■Ford フォード エクスペディション
・2011年〜2019年モデル
 エクスペディションテスラスタイルナビ正面

■Ford フォード F150
・2009年〜2013年モデル
 F-150テスラナビAC操作画面

・2014年〜モデル
 F-150テスラスタイルナビ


「あとづけ屋」が販売する「テスラナビやアンドロイドナビ」に搭載されている「OS」は、すべて「正規OS」を「インストール」し販売しております。そのため、国内でも安定した操作性を保つことができ、適切なサポートを受けることが可能です。ユーザーへのリスクを軽減することができるようになっています。
コピーOSを使用した、類似品が非常に多く出回っておりますが、あとづけ屋の取扱商品ではございませんのでご注意ください。

お持ちのお車に合うテスラスタイルナビは見つかりましたか?
 
  ここからは、フォード車のカーナビを交換するのには、工賃や社外パーツとの接続にどのぐらいの費用がかかるのかを見ていきましょう。自身でのDIY取付に挑戦したい方向けに、取付方法の解説もしていきます。

03.

フォードカーナビ交換にかかる費用と取付方法

交換するユニットが決まったら、カーナビの交換方法を検討します。カーナビの取付は、基本的に以下の2つのどちらかで行うことになります。

①自分で取付る
②プロに取付てもらう

車好きの方では、普段からカーナビの交換やカスタムを自分で取付を行うという方も多いです。この場合、プロにお願いしたときにかかる「工賃」が削減できるので、ある程度の知識のある方は自身での【①自分で取付る】を選択されてもよいでしょう。
しかし、慣れていてもプロの取付に比べ「時間」がかかってしまいます。時間がかかることを、「楽しみ」と感じられる方にはおすすめの方法です。
また、知識が無いまま取付を行うと配線を誤ってしまい、せっかく買った端末や車両に不具合が出てしまう。ということも起こるので、注意しながら作業を進めて行きましょう。※本記事の、取付解説の動画を参照ください。

ユニットとは別に社外パーツとの接続があったり、車の配線に詳しくない。という方は、迷わず【②プロに依頼】を選択しましょう。
普段から利用している行きつけの車屋さんや、カーナビの専門店にお願いしましょう。ほとんどの車屋さんで対応してくれる作業になります。 カーナビの取付や交換には、ある程度の専門的な知識が必要です。社外パーツの接続がある場合には、更に詳しく確認しつつ作業をすすめる必要があります。取付に不安のある方は、「取付工賃」はかかってしまいますが、フォード車のような高級車では、大切なお車の為にもプロに頼むことがおすすめです。

テスラスタイルの取付では、上記の他に【テスラスタイルの専門店に依頼する】という方法もあります。
アンドロイドナビの取付を専門で行っている店舗に依頼することをおすすめします。 通常の車屋さんでも、対応してくれることが多いですが、国産カーナビと異なり、ユニットの特殊設定や、使い方のサポートまでしてくれるので、初めてのテスラナビの導入の方には、【専門店での取付】がおすすめです。

それでは、プロに依頼する場合の取付の費用を紹介していきます。

カーナビ交換にかかる取付費用の相場

カーナビ交換にかかる取付費用の相場

前述では、輸入車の場合、国産車に比べ取付が簡単ではない。とお話しましたが、 「簡単ではない」ということは、その分工賃などの費用も掛かってくることになります。

輸入車の中でも「アメ車」であれば、国産の社外カーナビを取り付ける場合には「カーナビ」と「専用のインターフェース(PAC製)」が必要となります。
例えば、輸入車というだけで取り付け工賃自体が国産車の1.5倍になるということも少なくなくありません。車両にもよりますが、取付工賃だけでおおよそ40,000円程度の費用が必要になります。 また、取付に必要なインターフェイスキット単体で見ても100,000円を超えるものがほとんどです。

ただし!工賃の面をみても「テスラナビ」であればその限りではありません。
まず、「テスラナビ」では、「アメ車」に取り付ける時に必要になる「専用のインターフェース」が必要ありません。 これにより、取付に必要な費用を、100,000円程度の削減ができます。

取付工賃は、各持込予定の車屋さんによって値段設定が違いますので確認が必要ですが、テスラスタイルナビの専門店である「あとづけ屋」では、フォード車へのテスラナビ取付を38,000円で行っています。
「東京都杉並区」にある、あとづけ屋阿佐ヶ谷工場へのお車のお持込いただき取付を行っています。専門店で取付を行うと、取付後に操作方法まで詳しく説明してくれるというメリットもあります。

あとづけ屋では、お住まいが遠く都内への持込が難しいという方へ、全国の加盟店様のご紹介をしています。
これにより、遠方のお客様もお近くのあとづけ屋加盟店で取付をしてもらうことが可能です。※加盟点での取付費用:50,000円

フォード車のカーナビをテスラナビへ!交換・取付方法を動画解説

フォード車のカーナビをテスラナビへ!交換・取付方法を動画解説

フォードのカーナビ交換方法を動画で解説!マスタング編です。
動画では、マスタングの純正カーナビの取り外しから、テスラスタイルナビへの交換取付の方法を手順どおりにご紹介しています。 車に詳しい方であれば、動画を参考に自身で取付をする。なんてことも可能かもしれません。



テスラナビはユニット自体が車両専用のセミオーダー制のため、汎用品の社外ナビの取付に比べ容易に取付をすることが可能になりました。スピーカーや、バックカメラなども配線方法によっては、そのまま利用できます。純正の装備やあとづけした社外パーツとの相性を解明しながら交換していくのも楽しみのひとつです。車をいじるのが好き!という方にはもってこいの相棒になります。
自身で交換や取付を行うのは不安。という方は、行きつけの車屋さんもしくは、あとづけ屋におまかせしましょう。

カーナビの交換から、取付後のドライブまで最大限楽しもう!

カーナビの交換が完了したら、あとはドライブを楽しむだけです。
運転席から見やすいカーナゲーションに、助手席から大画面で映画やミュージックテレビを見るのもよし。
好きなアプリを使用してできることは無限大に広がります。

テスラスタイル

テスラスタイルってなに?

超絶大画面のAndroidナビがインパネとナビが一体化したカーナビのことで、エアコンの操作やカーナビ機能などをひとつのモニターで操作ができる機能性デザイン性共に優れた人気のカーナビです。

テスラスタイルの予約購入はこちら 装飾 装飾

SHOP

Mustang(マスタング)

shopimg

explorer(エクスプローラー)

shopimg

Expedition(エクスペディション)

shopimg

F150

shopimg
背景装飾

24時間いつでも
お問い合わせはこちら

ラインで相談する
青背景 白背景